インフルエンザ・早期診断可能に!

 

 

 

朝から熱が高くなってきた・・・インフルエンザかな?と思ったら まずは当院へ

 

 

現在、多くの病院で使用されている <インフルエンザ ウイルス> を調べる迅速検査は

発症6時間以内は10%と非常に感度が低く

高熱がみられても1日以上経過をしないと陽性にならない(判断できない)のが現状です。

 

その為、翌日に<来院⇒再度検査>

2度も検査する辛さに加え、高熱がある中での再来院は なかなかキツイものです。

 

 

そこで、当院では

発症して間もないインフルエンザ(発熱後2~3時間程度からでも)早期診断(陽性判定)ができる機械を導入

より、早く診断し治療を開始することで 少しでも辛さを軽減できればと考えています。

 

 

<インフルエンザ>は 発症後2日以内に治療開始しないと投薬効果も期待できません。

より早い診断⇒早い治療が理想的です。

特に今朝から発熱しているなど 症状が出始めたばかりの方は <当院を受診してみませんか?>

 

 

もちろん、従来通りの検査もおこなっています。

問診や先生とのお話によって どちらの検査ををおこなうかを決めていきます。

検査の金額や時間などは従来通りですので 安心してご来院ください。

 

 

 

治療に関しても内服薬・吸入薬・点滴など 患者様に合わせて治療をおこなっていきます。

ご家族や同僚の方にうつす前に まずは検査で診断をおすすめいたします。

 

 

 

PAGE TOP